カテゴリー「映画・テレビ」の記事

2008年2月28日 (木)

気になるCM

ノーベル製菓(株)のはちみつきんかんのど飴のCM、何気なく聞いていたけどあれ歌っている人がえなり君だって皆知ってた?coldsweats02あの山からクマっころがコロコロ転がり落ちるやつ。
あー・・・、私えなり君とは知らずにちょっとあの歌声にキュンとキテいた事を少し後悔しています・・・。(= =)
えなり君て、歌うまいのね?
歌詞一部分がいまいち分からなかったからノーベル製菓(株)のHPで調べたらこんなん出ました。(勝手に歌詞伸ばしてます)

『だ~か~ら~、毎日おもしろい イェイ 毎日おもしろい イェイ イェイ はーちみーつきんかんのど飴♪』

あれって、イェイって言ってだったんだね。
後、なんちゃってバンドエイドみたいなエステー(株)の「消臭力~!トイレ大好ぅき~♪」って熱唱しているCMもかなり気になっちゃうカンジ?

こんな話はどうでもいいからもっと広島旅行ブログにアップしなきゃ。わーん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

梅はその日の難逃れ

梅はその日の難逃れ
本日、会社のお友達ソフトマッチョTちゃんと
新宿高島屋の映画館で
小林聡美様の“めがね”を見に行きました。
『たそがれる』がストーリーの軸です。
最近あなたは上手にたそがれてますか?

観終えた後はアロマテラピーにでも行ったような気持ちになれますよ。でも、この映画を見る前は何か軽くお腹に入れてからじゃないとやたら美味しいシーンが出てきてストーリーに集中出来なくなる恐れがあるのでご注意。

P.S
まだ映画を観てない方へ。画像のもたいまさこ女史はムエタイの選手役ではございません。

もう映画を観た方へ。
私もあの自転車の後ろに乗りたいとTちゃんの感想。
私は犬のコージにやられっぱなし。(笑)

メグダンスっ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

HERO

HERO
木村君のHERO見ましたよ。ユナイテッドシネマ豊島園で。(最近お気に入りの映画館。)
見終わった後、今どきの高校生グループがラストシーン以外は全部よかった、てみんなで言ってた。

え〜っ!?
私はあ・れ・がっ、よかったのに。(笑)

メグダンスっ☆

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

発見『ダ・ウ" ィンチ・コード』④

発見『ダ・ウ"<br />
 ィンチ・コード』④

これが全体の図。

ね?(^_-)-☆

メグダンスっ☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

発見『ダ・ウ" ィンチ・コード』③

発見『ダ・ウ"<br />
 ィンチ・コード』③

※多少ネタバレ有りなので本と映画まだの人は注意して下さい。今回読まない方がいいかもです。

フライヤを切り取って移動させてみました。
ほらっ!見てっ!見て!
分かるっ?
キリストとマグダラのマリアがピッタリ寄り添ってるっしょ?しかもマグダラのマリアの右の3人の弟子の視線の先がマリアを見てるでしょう!?
全体の絵を引きで見ても弟子達全員のリアクションがこれで全部しっくりとくるんだよね〜っ。
ダ・ウ"ィンチはサイズとか構成をびっちり計算する人だからこれは絶対ダ・ウ"ィンチの最後の晩餐の本当にに言いたかった、本来の最後の晩餐の構図だよ、きっと!
なーんて言いきってしまったけど、皆さんはどう感じましたか?(笑)
あーっ本当、面白いよ!
ダ・ウ"ィンチ・コードはっ。
メグダンスっ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発見『ダ・ウ" ィンチ・コード』②

発見『ダ・ウ"<br />
 ィンチ・コード』②

※多少ネタバレ有りなので本と映画まだの人は注意して下さい。今回読まない方がいいかもです。


これはオリジナルの“M”の文字。
これをキリストの右隣にマグダラのマリアを平行移動させると?

メグダンスっ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発見『ダ・ウ" ィンチ・コード』①

発見『ダ・ウ"<br />
 ィンチ・コード』①

※多少ネタバレ有りなので本と映画まだの人は注意して下さい。今回読まない方がいいかもです。


本には無いシーンで映画を見てちょっとびっくりした事があるんだけど、本では最後の晩餐の中に隠されてある謎の一つ、中央のキリストと左隣のマグダラのマリアを引きで見るとマリアの頭文字“M”の文字が浮かび上がるんだけど、映画で一瞬マリアをキリストの右隣にCGで平行移動させた時、ラングドンじゃないけど思わず『あ!』て声をあげそうになりました。
オリジナルではキリストとマリアは不自然なぐらい上半身が離れているのにマリアをキリストの右隣に平行移動させると、なんとキリストとマリアが中睦まじくピッタリと寄り添って見えるのだ!
この最後の晩餐は本にもなかった秘密がまだまだあるとみたよっ。
わお〜!興奮してきたっ。
メグダンスっ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画『ダ・ウ" ィンチ・コード』

映画『ダ・ウ"<br />
 ィンチ・コード』

本日見て来ましたよ。
映画版『ダ・ウ"ィンチ・コード』!
いつもながら、私の秘密の隠れ家的映画館は公開2日目ながら空いててゆったり楽しめました。
結論から先に言います。
素晴らしい!
いや〜、感動したー。
てゆーか、これは元の作品が素晴らしいから。ね。
映画を見る前に本は絶対読んどいた方がいっす。
終わった後、他のお客さんが『誰が悪者かわかんない』て言ってたから。
確かにね、映画にしちゃうと本よりも内容めちゃめちゃ淡くなっちゃうんだけど本読んだ人は“クリプテックス”が実際どんなものか映像で楽しめたり、ルーブル美術館のシーンとかもやっぱり実際映像で見たいもんね。本見て映画見て完結って感じです。
ラングドン役のトムハンクスは以外とピッタリとハマっていてかっこよかったス。実はインテリ好きな私。ポっ。(#^.^#)
しかし、なーんかこの人って不思議といつも作品から選ばれてる感じがしませんか?やっぱり天性の役者さんだからかなー?呼ばれちゃうんだろーなー。(笑)ソフィー役のオドレイ・トトゥも美しく気高い感じがGOOD!!
シラス役のポール・ベタニーもシラスの悲しさや愚かさがよく出ててなんだか切なくて本よりも共感出来ました。

とにかく映画見終えるとまた小説読み返したくなるなりますよ!(笑)

メグダンスっ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)