カテゴリー「ドリ姉さんっ!」の記事

2004年11月22日 (月)

ドリ姉伝説っパート2!②

『もしもしっ?警察ですか?うちの前の公園でキリンが殺されてます〜っ!!』
ドリ姉さん興奮状態だわ、警察もどのような状況でキリンが公園なんかで死んでいるのか分からず慌てふためいて大騒ぎだったらしい。このやり取りをそばで聞いていたドリ姉さんのママが、

『ドリちゃん落ち着いて!死んでるのはキリンじゃ無くてリスでしょ〜っ!?』
『そうです、間違えました、リスですぅ〜っ!!』

つーかキリンは問題外ね。…ママ、死んでないしリス。ただの置物だから。
こ、この親子、ただ者じゃない。

メグダンスっ☆〓〓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドリ姉伝説っパート2!①

好評につきドリ姉さんの話しをもう一つ。
ドリ姉さんの家の前に児童公園がある。公園によくある、子供達がまたがって遊ぶリスやブタ、ウサギ等の形をしたコンクリートで出来たモニュメントを皆さまは覚えてますか?そのリスの首が心無い誰かのせいでノコギリみたいなもので切られていたらしい。首の無いリスを見た近所の子供達がリスさんの首にバンドエイドを貼ってあげたそうだ。それを見て心を深く痛めたドリ姉さんは憤慨して警察に電話をしたそうだ。

つづく→

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月20日 (土)

…ありえないっ!( 笑っ)

ぷーーっ!(笑っ)
アハハハハっ、ありえないっしょ〜っ!!この話し、マジだから恐いよね!天才だよ、ドリ姉さんはっ。3年ぐらい前の大晦日なんか彼氏居るのに土佐犬の決闘一人で見に行っちゃうんだからこの人はっ。
ドリ姉さん、恐るべしっ!
メグダンスっ☆〓〓

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ドリ姉さんマティス展へ行く!の巻②

そう。ホームレス達にふるまわれるタキダシだったのだ。

うそのような話だが、彼女なら有り得るのだ。普通の人間なら間違って並んだとしても、先頭になる前に気づくはず。
しかし彼女は、
“ああいうのって、茹でたそうめんをだしに入れるんじゃなくて、乾麺を直接入れて茹でちゃうんだね。”
なんて、変なところに感心していた。
僕は心の中で確信した。
“こいつ、ホントに先頭まで行っている。”

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドリ姉さんマティス展に行く!の巻き

奴は上野の美術館に着いて入場するためにそこに出来てる列に並んだ。
持ってるはずの割引券が見当たらず鞄の中を探っていたので、前が進んだ事に一瞬気付かなかった。
すると後ろから、
“早くいけよーっ!”みたいな事言われ、
‘随分ガラの悪い感じだなぁ’
などと思いつつ、前進しながら引き続きチケットを探した。
列の流れは意外に速く気付けば先頭。
係の人が彼女に発した言葉は、
“お皿持ってないの?”
意味が分からない彼女。よく見ると目の前には大きな鍋でそうめんが茹でられている。
みんなはお皿を持っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さすがにそれだけじゃね…。

知り合いにその話し本当なのっ?てびっくりするような事をいつもやらかすドリ姉さんと言う女性がいる。本人は至ってマジ。これがまたそんな事をやらかすような人には見えない、見た目はスレンダーで超美人の素敵な生粋のお嬢様。丁度おとといドリ姉さんがマティス展に行ったらしい。その時エピソードを本人から聞いた友人のメールをそのまま転送します。
あらかじめ言って置きますが、この話しノンフィクションだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)